南海マリーナ

最新情報&お知らせ

NEWS

  • ホーム
  • ニュース
  • 3月19日(金)今日の一言コメント

3月19日(金)今日の一言コメント

あっという間の1週間です。やっと先週取り置いたネタの出番となりました。

南海マリーナの曳航用の自社艇の内大きい方はニッサンサンフィッシャーというディーゼルの1軸シャフト艇となります。

 

1軸シャフト艇は概ね前進は問題なく舵が切れて乗りやすいのですが、後退の方は舵を右に切っても左に切っても中々思うように左右に動いてくれません。

運転の上手な人は問題なく乗りこなすのでしょうが、年に10数回救助に行く程度の出航回数では車を駐車場に入れるように扱うというわけにはいかず、シャフト艇に苦手意識があったため滅多に使用することはありませんでした。

そこで、先日少しでも乗りやすいようにとバウスラスターを取付けてみました。

先日1度試してみましたが、やはり1軸シャフト艇に関してはスラスターはあれば快適な装備です。

これが装着されて以降はバックが自在に効くようになり、とても乗りやすくなりましたので、次回少し大きめの船からの救助依頼があれば是非こちらで向かってみたいと思います。

ちなみに下記は同サイズ艇のモンスターラッシュⅡ(UF-33)に付いているものを試した時の動画です。

こちらは船外機艇ですので、基本的には不要と言えば不要なのですが、あればあったで便利です。

ちなみにスラスターは先週のトリムタブに比べると、本体も高価で尚且つFRP工事・電気工事も必要となる為、取付艇のサイズにもよりますがトータルでは結構な高額となります。

興味のある方は是非お声かけ下さい。

ついでに今日はネタを一機に出します。

南海マリーナ保管艇オーナーのOCSさんに注文をお願いしてから約3ヶ月間、待ちに待ったハイエースが本日納車されました。

個人的には1991年にランクル80を買って以来、約30年ぶりの新車となります。

そのランクルもまだ現役バリバリで長男が乗り継いでくれています。

ナビも大きくて見やすいです。

OCSさん、本当にありがとうございました。末永く大切に扱います。

 

それでは最後に今週末の天気です。

明日・土曜日は1メートル後2.5メートルの波予報となっています。

現時点の予報では早朝からお昼前あたりまではそれほど風は強くは無さそうなのですが、お昼以降は南風がそこそこ強くなりそうな予報となっています。

早朝から出航予定のお客様が多いようで金曜日・20時現在では4隻桟橋に係留していますが、明日はあまり無理をせず南風が強くなり始めたら早めに帰港する方が良さそうです。

明後日・日曜日は現時点では2.5メートル後2メートルの波予報となっています。

日曜日は早朝から南風が強く吹くようで、前日とは逆にお昼以降の方が少しマシな風予報となっています。但し、雨予報である事、普通ではお勧めできない結構高めな波予報であることから現時点から変化が無ければ出航はお勧めしにくい予報となっています。

日曜日に出航を予定されておられるお客様は直前の予報を再度確認の上で出航の可否は自己判断にてお越しください。

 

今週末も天候に関わらず土日両日共に早朝よりマリーナを開店しております。

皆様のお越しをお待ちしておりますm(_ _)m

 

出航判断の参考に下記リンク先をご利用ください。

GPV気象予報

ウインディドットコム

アイウェザー和歌山県の天気予報

気象庁 和歌山県の天気予報

ヤフー天気予報和歌山県北部

バイオウェザー週間気圧配置図

和歌山県付近の風情報

 

 

 

 

 

fttop